撮り貯めていた出荷日和です。

写真 2

中目黒の設計の方より、京都のブティックのガラス戸へ、背中合わせに、濃茶石ハンドル椀型を。

写真[1]

京都の和紙作家さんより、オリジナル和紙建具へ、真鍮彫込ひきて寄り丸だいだい陶器を。

写真1

香川のインテリアショップさんへ。彫込ひきてやつまみやとってを。

慌てている時ほど一息、おちついて出荷日和。